トップへ戻る
神戸国際防災フェスティバル2018「避難訓練コンサート」

神戸国際防災フェスティバル2018「避難訓練コンサート」を開催
~初開催の前回より規模とコンテンツを拡充~

2017年3月に初開催した、防災フェスティバル「避難訓練コンサート」では、1,000名の方にご来場頂きました。第二回目となる、今回は1,500名無料招待に規模を拡大し、開催致します。
前回、ご参加頂きました方には、避難訓練へのアドバイスと共に、防災について改めて考えるいい機会になった等、お褒めの声も多数頂戴しました。
今回は、頂戴したアドバイスを訓練に反映した上で、実際の来場者数により近い、1,500名のお客様を迎えたコンサート本番中に、災害が発生した想定で避難訓練を行います。
また、前回行った体験イベントブースには、煙の怖さを体験できる「煙体験ハウス」も初登場。
さらに、オープニングアクトとして、「防災大学院生」と「防災士」という異色のミュージシャンユニット!!「Bloom Works」がライブパフォーマンスを披露。
来場頂いた方には、兵庫県出身「花*花」オール神戸っ娘のアイドルユニット「KOBerrieS♪」のミニコンサート、神戸学院大学吹奏楽部による演奏会もお楽しみ頂けます。
私ども神戸国際会館の災害対応力向上とともに、兵庫県民、市民の方々が防災意識・防災知識を深めて頂ける1日になる予定です。

【開催日時】

2018年3月24日(土)14:00開演[13:00開場]

【参加予定人数】

1,500名(前回の1.5倍規模)

【タイムスケジュール】※予定

■開場時~開演まで[13:00~14:00(60分)]
ホワイエで防災に係る体験・展示・販売ブースを展開
※コープこうべのコーピーも登場します!
◆オープニングアクト[13:30~]
「防災大学院生」と「防災士」という異色のミュージシャンユニット!「Bloom Works」ライブパフォーマンス
■開演第一部[14:00~14:40(40分)]
兵庫県出身「花*花」ミニコンサート
■開演第二部[14:40~15:00(20分)]
オール神戸っ娘のアイドルユニット「KOBerrieS♪」ミニライブ
・・・・・・・・・休憩15分・・・・・・・・・
■開演第三部[15:15~]
神戸学院大学吹奏楽演奏会
■災害発生 16:30避難完了を想定
避難開始~ホール内残留者無しで避難完了
(第三部の演奏途中で災害が発生した想定で開始します)

【体験ブース展開】

ホール内ロビーで、開場時間・休憩時に防災を体験して楽しく学べるコンテンツを実施予定

ローリングストック活用レシピ実演・試食

神戸学院大学「防災女子」とコープこうべがコラボしてローリングストック活用レシピの試食を行います。
防災女子は、神戸学院大学の現代社会学部社会防災学科を中心とした女子学生が結成した学生団体で、女性目線の防災啓発活動を地域等で実施しています。

子どもの体験ワークショップ

お子様を対象にした身近な防災グッズの作成や楽しく防災を学べるワークショップを開催。また、備えたくなる防災グッズを展示・紹介します。

煙体験ハウスを設置

テント内に人体に無害な煙を充満させることによって、火災時における煙の状況と避難方法などを疑似体験することができます。全長5mですが、煙の怖さを実感して頂けます。

「ローリングストックキット」プレゼント

KOBE防災ポータルサイト「SONAE to U?(そなえとう)」のPRと防災意識を高めてもらうため、神戸市が製作したキット。
7日間備蓄を実現するための知恵のご紹介をはじめ、飲料水のストックを管理できるカレンダー、ローリングストックを計画的に実行できる食品保存袋が同封されています。

レスキュー隊の紹介コーナー

日頃、身近に感じることのないレスキュー隊員の活動と実績をご紹介。
また、子供用の防火着の着装体験や写真撮影のコーナーも設置します。

防災グッズ販売コーナー

神戸の老舗文具店「ナガサワ文具センター」と文具・オフィス用品メーカー「コクヨ」がコラボレーションした防災グッズ特別販売ブース。
ナガサワ文具センター取扱いのお子様でも使える消火器具、「ラクシー」を始め、コクヨ選りすぐりの人気防災グッズを使い方もご紹介しながら販売します。

【オープニングアクト】

「Bloom Works」ライブパフォーマンス

ボイスパーカッションを始め、東日本大震災の被災地へ向けた曲「やっぺす石巻」や被災者への応援歌「プロムナード」などを演奏予定。
ラストは石田裕之さんが神戸市内全小学校に配布されている『ぼうさい☆ジャンケンポン』を披露。
繰り返し歌って踊ることでイザというとき頭を守るなど楽しみながら防災を学べます。

【避難訓練】

第三部の演奏会途中に災害が発生した想定で、シェイクアウト訓練を参加者全員で行います。
安全確認後、ホールスタッフの誘導により、安全に館外へ避難していただきます。 シェイクアウト訓練とは?
地震の時にあなたを守る「3つの安全行動」トレーニング、「①まず低く②頭を守り③動かない」を身につける訓練です。

【出演者情報】

「花*花」

兵庫県高砂市出身。
2000年7月ワーナーミュージックジャパンより「あ~よかった-setagaya mix-」でメジャーデビュー。
2015年8月7日にデビュー15周年記念ツアーを開催し、昨年上演された、阪神大震災を題材にした舞台「午前5時47分の時計台」ではメインテーマソングを手掛けた。
両者が歌を創り、ピアノを弾き歌うというスタイルに、洋邦問わずカバー曲なども織り交ぜたライブで、日常を紡いだオリジナル曲の多くは幅広い層から共感されている。

「KOBerrieS♪」

神戸市在住&神戸市各区の代表が集う「オール神戸っ娘」のアイドルユニット として結成。 神戸の魅力と元気を全国へ発信している。
2017年9月30日7期生として新たに加入した研究生2名がデビュー!

「Bloom Works」

日本のボイスパーカッション第一人者と、アコースティックシンガーソングライターが異色のタッグ。しかも「防災大学院生」と「防災士」という異色のアーティスト同士。2017年8月結成。神戸を中心に各地で演奏し、減災や防災の意識向上のため活動をしている。

「神戸学院大学吹奏楽部」

1971年創部、2011年度から課外活動準強化団体、2015年度からは課外活動 強化団体に指定。法学部教授 松井隆氏が音楽監督を担当。シンフォニック&マーチングバンドとして、全日本吹奏楽コンクールや年2回の定期演奏会の他、地域に根差した依頼演奏にも積極的に取り組んでいる。昨年8月には兵庫県代表として2017年度関西吹奏楽コンクールに出場し銀賞を受賞。

イベント情報

  • 名  称:神戸国際防災フェスティバル2018
  • 日  程:2018年3月24日(土)13:00開場 14:00開演 16:30終了予定
  • 会  場:神戸国際会館こくさいホール
  • 入場料 :無料

応募方法

はがきとインターネットの2種類の応募方法になります。

【はがきでお申し込みの場合】2月28日(水)必着
往復はがきに住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数、返信面に返信先を明記し、
〒651-0087 神戸市中央区御幸通8-1-6、神戸国際会館「防災フェスティバル係」へ。
※応募多数の場合、抽選といたします。抽選の有無にかかわらず、返信用はがきで結果をお知らせします。
※当日、当選はがきと引換に入場券をお渡しします。(お席はお選び頂けません、予めご了承ください)


【インターネットからお申込みの場合】1月20日(土)10時から受付開始
専用ページから、氏名・年齢・参加人数・メールアドレスを入力の上、ご送信頂きます。
※応募多数の場合、抽選といたします。抽選の有無にかかわらず、メールにて結果をお知らせします。
※定員に達した場合、期日までに受付を終了する場合がございます。予めご了承願います。
防災フェスティバルへの応募受付は終了いたしました。
たくさんのご応募、まことにありがとうございました。
応募者多数の為、厳正なる抽選を行い、結果にかかわらずお知らせいたします。
お手元に結果が届くまで、今しばらくお待ちください。

【前回参考写真 [ロビー] 】

【前回参考写真 [ホール内・避難時] 】